FC2ブログ
 

さて

忘れるくらいそのままにしていましたが、ふと思いついたように更新します。
現在の私は、両親の介護によって去年1年ほとんど仕事していませんでした。
やっと最近どうにか普通の生活に戻れる算段がつきはじめてきたところです。

茨城のとある場所のお店のママと親しくなり、度々お店に行っては翌朝まで寝かせてもらう・・
と夢の様な日々を過ごしていましたが、ある日突然「お店閉めるよ」のカカオとともに運命は180度転換しました。
その女性は車もちゃんと持っていて、イオンとかに行って誕生日のご馳走してくれたり店の女の子がスマホを
替えるとかでショップに一緒に行ったりしてました。
ママは東京の外れの場所に新しい職場を見つけたらしく「お店に来て」と何度もカカオが来たけれど、お金が無いのと
そんな遠くまで行くのが嫌になってスルーしてたら、いつの間にかブロックされてたという次第です。
まあ、「金の切れ目が縁の切れ目」ってやつですね。
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

男ってみんな

彼女の前の店のママ、彼氏が店によく来ていたらしい。
そのうち彼氏は店の女の子に色目を使うようになり、店の女の子にママが焼きもちを焼いて
「出ていけ!!」という話になった。

悪いのはその彼氏なのにね・・
結局男って、ずっと一人の女性を愛し続ける事などできないんだろう。
俺もそんな経験あるから分かるけどね
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

せめて設定くらい

Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

朝鮮族の女

10年くらい前になるのかな・・
東京のある街にチャイナパブがあって、自分が好きな子が朝鮮族の女の子だった。
一方的に想いを募らせて通い詰めたけど、店の出入り口で客の男と濃厚なキスを
している場面に出くわし、それからは憑き物が落ちたようにその子に興味が無くなり店からも
遠ざかった。

パブの女の子は「これで客が来るのなら」と簡単にキスをするらしいが、どうでもいい
相手なら男の頭に手を回してキスしたりしないだろう。

今の彼女の店に朝鮮族の女性がいるらしくて、先日は一緒に新大久保に行ってきたとカカオが
来ていた。
やはり同じ言葉を話す人がいるとストレス解消になるらしく、食事を作って一緒に食べたりするらしい。
話しを聞きながら、昔の朝鮮族の女性の事を考えていた。
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

ずっと先の様で

ずっと先の様で、すぐに来るクリスマス。
当然プレゼントの話になるんだけど、一番最初にポロッと言われたのが「ロレックス」
底辺の生活している私にとって、とてもじゃないが買ってあげる事ができません。

わがままで気の強い人だけど、結構いろんな事を気にする人でもある。
できるだけの事はしてあげたいけど、どうなることやら・・・

昔言われるがままに買ってあげて、最終的に100万以上の借金だけが残ったからね。
返済するのに3年かかった。
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

kazuhiro88

Author:kazuhiro88
40代の関東在住の男です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム